12日から不審火が相次いでいる弘前市で14日、6件目が発生した。弘前署は同日、一連の不審火について事情を知るとみられる人物を市内で見つけ、軽犯罪法違反(火気乱用)の疑いで任意で事情を聴いた。今後、本人の責任能力の有無を含めて慎重に調べる方針。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。