お盆の帰省客に平川ねぷたを楽しんでもらおうと14日夕、平川市中心街で「平川あどの祭り」が開かれた。平賀郵便局前から弘南鉄道平賀駅前までを歩行者天国とし、ねぷた展示やステージイベントを実施。夜にはねぷた運行が行われ、帰省客らは津軽の最後の火祭りを楽しんだ。
 2回目となる今年は柏木町ねぷた愛好会、向陽ねぷた愛好会、本町ねぷた会、南田中ねぷた会、鵬友会、町居ねぷた会、心友會の7団体のねぷたと、市のシンボルでもある「世界一の扇ねぷた」の計8台を展示。市内の飲食店や団体による出店のほか、ご当地アイドルグループ「RINGOMUSUME(りんご娘)」、津軽笛奏者佐藤ぶん太、さんのステージイベントも行われた。
【写真説明】津軽の過ぎゆく夏を惜しみながらも盛り上がった「平川あどの祭り」

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。