青森地方最低賃金審議会(石岡隆司会長)は8日、県内の最低賃金(最賃)を現行から28円引き上げて時給790円とするよう請園清人青森労働局長に答申した。上げ幅は最賃を時給で示すようになった2002年以降最大で、20円以上の引き上げは4年連続。中央最低賃金審議会が示した本県の目安額26円を2円上回った。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。