弘前市と北五つがる、西各地区の中学生で構成し、鯵ケ沢町の鳴沢野球場をホームグラウンドとする野球のクラブチーム「弘前白神リトルシニア」が、7月末に山形県で開催された全国大会で、チーム初となる3位入賞を果たした。メンバー17人と町職員の齋藤和裕監督は6日、町役場に平田衛町長を訪ね、入賞を報告した。
【写真説明】平田町長(後列右端)らとガッツポーズをして東日本大会での健闘を誓う選手たち

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。