弘前ねぷたまつりは6日、夜間運行最終日を迎え、50団体(大太鼓を含む)が駅前コースに出陣した。沿道には約27万人(主催者発表)が詰め掛け、闇夜を照らす火扇に見入った。
【写真説明】夜間運行最終日となった6日、駅前コースに火扇が威勢良く繰り出し、観衆を魅了した

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。