弘前市の桔梗野小学校創立70周年を記念し、桔梗野ねぷた友の会(松山憲一代表)、新寺町ねぷた愛好会(工藤裕雅代表)、樹木ねぷた愛好会(外崎日出城代表)、祭好会(石井昌人代表)の同校に関わりのある4団体が4日、弘前ねぷたまつりで合同運行した。肩部分に「祝創立70周年」の文字を描いた扇が連なり、同校からも約170人の児童と保護者らが参加。長蛇の列をつくる桔梗野軍団が一際(ひときわ)大きな掛け声を響かせ、祭りを盛り上げた。
 同校PTA記念事業として実施。同校創立50周年の時にも学区内の団体で合同運行した経緯があり、今回は同校卒業生ら有志でつくる祭好会も加わり、合同運行が復活した。
【写真説明】桔梗野小学校創立70周年を祝い地区の4団体が合同運行。一際大きな「ヤーヤドー」を響かせた

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。