2020年度に、黒石市の黒石高校と黒石商業高校が統合して設置される「黒石高校」の新校章と新制服が30日、黒石高校で行われた体験入学イベントでお披露目された。校章は黒石の中野もみじ山と統合する両校を表現し、制服も両校のスクールカラーを参考にした清涼感あるデザインとなっている。
 新校章は黒石商高情報デザイン科3年の山口晃生さんが制作。両校の伝統を紡いでいく思いを表現した。
 新制服は男女ともに濃紺のジャケットで、胸元のエンブレムは統合校のスクールカラー「プリンセスブルー」を使用。夏服は正装と略装の2種類を用意。略装は、男女とも県立高校では珍しい紺色のボタンダウンのポロシャツとなっている。
【写真説明】黒石高校の新制服(左から略装、冬の正装、夏の正装)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。