板柳町出身の作詞家小山内圭さん(72)=本名・長内桂三、愛知県在住=が27日、町多目的ホールあぷるで、デビュー20周年記念チャリティーコンサートを開いた。50代で“遅咲き”デビューを果たした後、がんを患った経験もある小山内さん。試練を乗り越えながら、「故郷で町おこしの一端を担えれば」と企画した催しは、多くの来場者でにぎわった。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。