弘前市内の繁華街ではしご酒を楽しむイベント「弘前バル街」が、これまでの夏・冬から春・秋の開催に変わる。17回目となる今秋は10月12日に実施。バル街の醍醐味(だいごみ)である「飲み食べ歩き」に適した時期に催すことで、地元客はもちろん、観光客にもイベントをよりアピールするのが狙い。
 今秋のバル街には60~70店舗が参加する見込みイベントへの協賛も募集している問い合わせは同店(電話0172―38―5515)へ。

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。