千葉県船橋市で26~28日に開かれる「第52回ふなばし市民まつり」に出陣する中型立佞武多「不動明王」(福士裕朗さん制作)の積み込み作業が25日夜、五所川原市の立佞武多の館で行われた。
 「不動明王」は高さ約12メートル、最大幅約4・5メートル、重さ約1トン。27日から祭り会場に展示され28日夕、JR船橋駅南口付近をパレードする。
【写真説明】ふなばし市民まつりへ向けトラックに積み込まれる中型立佞武多「不動明王」

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。