県は18日、料理番組「男子ごはん」などで活躍する料理家の栗原心平さん(40)=東京都在住=を本県産米「青天の霹靂(へきれき)」をPRする応援大使に委嘱した。栗原さんは「調理米としての霹靂の魅力を伝えていきたい」と意気込みを語った。
 県庁で行われた委嘱状交付式では、三村申吾知事が栗原さんに委嘱状を手渡し「霹靂は冷めてからもおいしい。生真面目に作っている生産者のためにも応援してもらいたい」と要請した。
【写真説明】三村知事から委嘱状を受ける栗原さん(左)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。