津軽と南部を最短で結ぶ“幻の県道”の探索ハイキングが9日、黒石市で行われた。市内外から参加した2~84歳の約150人が深緑の古道を歩き、黒石の大自然と歴史を満喫した。
【写真説明】緑に包まれた幻の県道を歩く参加者ら

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。