日本海側の弘前、秋田両藩の国境(くにざかい)が確定したとされる元和5(1619)年から今年で400年。県境に接する深浦、秋田県八峰の両町観光協会などは7月13、14の両日、節目を祝う記念イベントを、八峰町の八森いさりび温泉ハタハタ館駐車場で開く。両町の特産品を一堂に集め、グルメ対決などで地域の魅力を内外にPRするとともに、県境を挟んで隣り合う両町にとっての歴史的出来事を振り返りながら交流を深める。
 記念イベントは「秋田へ行こう!×津軽へ行こう!『八峰・深浦国境400年まつり』」と題し、大まかな事業内容として(1)両町のグルメ出店(2)タレントステージイベント(3)グルメバトル(4)特産品などの販売―を企画している。

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。