「初夏の津軽路を歩こう 歴史と文化の薫る地で」をテーマに、第21回津軽路ロマン国際ツーデーマーチが1日、開幕した。初日は県内外から1300人余りが参加。絶好のウオーキング日和の中、弘前市内を舞台とする4コースに繰り出し、残雪をまとった岩木山や爽やかな新緑、水田などの景色を眺めながらウオーキングを楽しんだ。
 初日は28キロ「津軽の里満喫コース」、20キロ「りんご娘コース」、10キロ「岩木山と岩木川コース」、5キロ「古都ひろさきコース」に参加者が繰り出した。
【写真説明】岩木山を背にウオーキングを楽しむ参加者たち=20キロ「りんご娘コース」

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。