鯵ケ沢町は、町コミュニティバス「あじバス」について、運転免許証自主返納者に対する運賃無料化とJR鯵ケ沢駅を発着地点とする市街地巡回線の実証運行を実施する。いずれも月内に東北運輸局に届け出、7月16日から開始予定。28日、町役場で開かれた地域公共交通会議で承認された。
 運賃無料化は運転免許証を自主返納し、運転経歴証明書を降車時に提示した町民が対象。高齢ドライバーによる交通事故が相次ぐ中、免許返納を促す狙いもある。
 巡回線の実証運行は11月15日までの間、病院や観光施設など22カ所を1周(9・5キロ)25分かけて走行する。1日7便、平日のみの運行で、運賃は一律100円。狭い道路にも対応できるよう10人乗りワゴン車での運行となる。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。