西目屋村は28日、津軽ダム湖「津軽白神湖」などを水陸両用バスで巡る「ニシメヤ・ダムレイクツアー」の体験試乗会を開いた。招待された関係者らは豊富な水をたたえたダム湖と新緑が織り成す景色を楽しんだ。
 4月27日に運行を開始した今シーズンからは、ガイドが不定期で目屋人形の格好をしているほか、毎月第1火曜日は通常ルートに加え、津軽ダムを歩いて見学する「スペシャル運行」も実施。運行開始から1カ月間の乗車人数は約2000人。
 ツアーは10月31日まで。問い合わせは津軽白神ツアー(電話0172―85―3315)へ。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。