作家太宰治の文学作品などをドラマリーディング(朗読劇)形式で披露する市民サークル「津軽カタリスト」(平田成直代表)の通算100回ステージ突破記念公演会が25日、弘前市御幸町の太宰治まなびの家で開かれた。92人の観客は、音楽やスクリーンに映し出された絵と共に表現されるドラマリーディングの妙を堪能した。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。