今年も県内でクマに襲われ、けがをする人が出ている。これからタケノコ採りシーズンが本格化するため、クマに遭遇する可能性はさらに高まる。予防策として目撃が相次いでいる場所は避け、音が出るラジオや鈴を携帯することが何より大切。しかし、万が一遭遇して襲われた場合にどうしたらよいのか。県の担当者に聞いた。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。