本格的な山菜採りシーズンを前に、黒石警察署(三上民哉署長)は24日、平川市葛川に臨時交番を開設した。遭難の未然防止と発生時の迅速・的確な初動対応を図るためで、6月末頃まで設置予定。
 開設式には同署と平川市葛川支所、弘前地区消防事務組合、平川市消防団、葛川普通共用林組合から約30人が出席した。
 式後、参加者はドライバーに遭難防止を呼び掛けるチラシなどを配布した他、パトロールも行い、遭難の注意喚起をした。
【写真説明】山菜採りの遭難防止などを目的に開設された葛川臨時交番

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。