弘前観光コンベンション協会と弘前ねぷた保存会(ともに三上千春会長)は25日、「弘前ねぷた本」を発売する。ねぷたまつり主催団体による公式のねぷた関連書籍の発行は36年ぶりで、祭りを支える運行団体の活動やねぷたの制作方法など幅広い内容を貴重な写真と共に紹介している。弘前ねぷたの伝統を後世へ受け継ぐ資料として注目を集めそうだ。
 「弘前ねぷた本」はA4判フルカラーで、282ページ。価格は3780円(税込み)で、県内の主な書店などで販売する。
 問い合わせは同協会(電話0172―35―3131)へ。
【写真説明】弘前ねぷたの歴史を次世代へつなぐ資料として期待が高まる「弘前ねぷた本」

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。