おいらせ町出身でデザイン制作会社「イエティワールド」代表取締役の山端家昌さん(36)=東京=らによる、古作こぎん刺しの着物の写真集「コギン〈1〉」が23日に刊行される。「オモテ」「ウラ」の2冊一組で、2006年に閉館した青森市歴史民俗展示館「稽古館」で展示され、現在青森市が所蔵している33着を掲載。着物の裏側も見ることができ、山端さんは「この写真集で古作の模様を学べると思う。伝統を残す一つの手段になれば」と語った。
 「コギン1」は2冊セットで2000円(税別)。弘前市のつきや、しまや、弘前こぎん研究所、佐藤陽子こぎん展示館、津軽工房社、青森市の成田本店、西商店のほか、ウェブショップ「Kogin shop」でも扱う。問い合わせはイエティワールド(メールinfo@ietyworld.com)へ。
【写真説明】写真集を手に「写真集を参考に、古作こぎんの模様を刺してくれれば」と語る山端さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。