五所川原署は21日、五所川原市内で警察官をかたった不審電話が同日中に9件発生したと発表した。
 同署によると午後2時40分ごろから同3時50分ごろにかけて、同署生活安全課の「オダ」「カトウ」などと名乗る男らから「詐欺グループにあなたの名前が漏れている」「キャッシュカードを落とさなかったか」といった電話があった。
 電話を受けたのは70~80代の高齢男女9人。同署は、通帳などをだまし取る特殊詐欺に発展する恐れがあるとして、警察官が電話で口座番号や暗証番号などを聞き出そうとすることはない―と注意を呼び掛けている。