プロバスケットボールBリーグ2部(B2)の青森ワッツを運営する青森スポーツクリエイション(下山保則代表取締役社長)は17日、青森市内で2018―19シーズンの報告会を行った。スポンサー企業やブースターら約110人が招かれ、選手らが来シーズンでの飛躍を誓った。
【写真説明】来シーズンの躍進を誓う下山社長(右から3人目)や選手たち

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。