弘前市茂森町に17日、「ギャラリーYunagura」(藤田誠オーナー)がオープンした。元藤田米穀店店舗を活用したもので、同日から「おしゃれハンドメイド展」が開かれている。作品のジャンルを問わず希望者に有料で貸し出す予定で、藤田オーナーは「町の活性化につながれば」と期待を寄せる。
 ギャラリーは、白を基調とした、しゃれた内装が特徴。藤田オーナーは「ギャラリーとして活用することは(店舗を)建てる時から念頭にあった」という。米穀店営業時に使用していた台やたるなども作品の陳列に活用しており、ギャラリーに隣接する米蔵はカフェとして利用している。
 展示、利用に関する問い合わせは同ギャラリー(電話0172―32―2580)へ。
【写真説明】17日にオープンした「ギャラリーYunagura」

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。