任期満了に伴う知事選が16日に告示され、新人で弘前市の歯科医師佐原若子氏(65)と現職で5期目を目指す三村申吾氏(63)=自民党県連、公明党推薦=の無所属2氏が立候補を届け出、現職と新人の一騎打ちとなった。届け出を済ませた両候補はともに青森市内で第一声を上げて街頭から政策を訴え、17日間の選挙戦がスタートした。4期16年にわたる三村県政をどう評価するかが主な争点。期日前投票が17日から始まる。投票日は6月2日。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。