改選に伴う県議会臨時会が13日、開会した。本会議では正副議長選挙が行われ、第82代議長に青森市区選出の森内之保留氏(自民党、当選6回)、第80代副議長に五所川原市区選出の櫛引ユキ子氏(同、当選4回)を選出した。改選前に続き自民党会派が独占し、櫛引氏は女性初の副議長となった。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。