県内8市に設置されている9創業支援拠点の昨年度利用・創業者実績がまとまった。県によると、創業者数は2006年の統計開始以降、過去2番目の126人(前年比3人減)となり、3年連続で100人を超える高水準となった。拠点に相談で訪れる新規利用者数も551人(同95人増)と過去最高。県は相談者に寄り添ったきめ細かな“伴走型支援”の奏功に加え、創業への機運が一層高まっているとみている。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。