平川市猿賀の猿賀公園を舞台に、指定されたエリアを巡って謎を解く体験イベント「謎解きは公園の中で『謎の池』」が行われている。第2弾となる今回は、発想力やひらめきを重視し、家族連れや児童も楽しめる内容。イベントに参加するための専用キットは一つ1000円で、園内で開かれている「花と植木まつり」期間中は本部テントで、7日から9月ごろまではふるさとセンターか市観光協会で販売する。
 イベントのストーリーは、ある日、観光協会の職員が猿賀公園で何者かが仕掛けた謎を発見したが、その謎が解けずに頭を抱えていたところ、通り掛かった名探偵の〝あなた〟が代わりにその謎を解き明かすといった内容。
 猿賀公園鏡ケ池周辺を探索エリアとしており、小学校高学年ほどの知識で十分謎解きが可能。求められるのは発想力で、1時間ほどでクリアできる想定だが、分からない場合は販売場所でヒントを出してもらえる。
 初日の4月27日は親子で参加する人たちがみられ、「次はどこだろう」「正解はなんだろう」と謎を解きながら園内を歩き回り、楽しいひとときを過ごした。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。