岩木山観光協会(齊藤爾会長)が製作した2019年版「岩木山がスキナンダ」Tシャツが完成し、弘前市百沢の同協会で販売がスタートした。今年はこぎん刺しで岩木山をかたどったシックなデザイン。売上金の一部は、山に投棄されたごみの清掃など岩木山の自然保護活動を展開する「岩木山エコプロジェクト」の活動に役立てられる。
 カラーバリエーションも豊富で、Tシャツは綿素材が8色、ドライ素材は5色を用意。ビジネスにも使いやすいポロシャツタイプも3色を用意した。サイズはS~XLで特注も受け付ける。価格は綿素材が2700円、ドライ素材、ポロシャツが3000円(ともに税込み)。 問い合わせは同協会(電話0172―83―3000)へ。
【写真説明】販売が始まった「岩木山がスキナンダ」Tシャツ

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。