大鰐町のサンマモルワイナリー(本社むつ市)第2工場で製造された赤ワイン「津軽レッドスチューベン2017」が、女性審査員による品評会ではアジア最大の「サクラアワード」でゴールドを受賞した。同工場では初の受賞で、関係者が地場産ワインの出来に手応えを得た。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。