弘前さくらまつりが開かれている弘前公園で22日、本丸の弘前枝垂れと市民広場、ピクニック広場のエドヒガンが満開を迎えた。好天に恵まれて9万人(まつり本部発表)の花見客が来園し、見頃を迎えた桜を楽しんでいた。
 園内のソメイヨシノは25日、外堀、西濠西岸は24日、西濠桜のトンネルは26日が満開の予想。本丸のヤエベニシダレは24日開花、29日が満開の予想となっている。外堀の花筏(はないかだ)は27~30日に見頃を迎える予想だ。
【写真説明】弘前枝垂れが満開を迎え、花見客を魅了した=22日午後1時30分ごろ、弘前公園本丸

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。