県内は統一地方選後半戦の最終盤を迎えており、14日に告示された弘前、黒石、八戸の3市議選、16日に告示された板柳町長選と深浦、西目屋など14町村議選が激戦を展開。いずれも21日に投票が行われ、即日開票される。選挙期間も残りわずかとなった19日は各候補者が選挙区内をくまなく巡り、有権者に懸命に支持を訴える姿が見られた。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。