弘前市土手町の商業施設「ルネスアリー」が18日、全テナントで営業を開始した。20日に開幕する弘前さくらまつりを前に本格オープンを迎え、市中心部の回遊促進や祭りとの相乗効果が期待される。
 これまでにバー、スープカレー専門店、バイキングレストラン、焼き肉店、沖縄豚しゃぶ店が営業。今月に入って牛タン料理、ラーメン・そば店の2店が12日に、津軽三味線の演奏が聴ける居酒屋が18日に相次いで開店し、フルオープンとなった。
【写真説明】18日にフルオープンを迎えた弘前市土手町のルネスアリー

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。