新天皇即位に伴う27日からの10連休を前に、仕事を持つ子育て世帯への対応が急がれている。特に、本来は平日である30日~5月2日の3日間に子どもの預け先を求める保護者は多く、津軽地域の各自治体はニーズ調査を基に学童保育施設を臨時に開館するなどの対応を取るほか、ホームページやアプリなどで情報発信に努める。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。