藤崎町柏木堰地区の地域住民と地元の社会福祉法人などの互助による、外出が困難な高齢者を対象とした月1回の買い物支援サービスが15日、始まった。初回は11人が利用し、各利用者の自宅とイオン藤崎店間をバスで送迎。地域を主体とした移送サービス構築に向け好調なスタートを切った。
【写真説明】高齢者向けの買い物支援サービスを利用し、送迎バスから降りて大型スーパーへ向かう利用者ら

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。