脱線事故が発生した弘南鉄道大鰐線は15日、終日運転を見合わせた。弘南鉄道は事故があった14日から運休の周知を図ったが徹底には至らず、15日朝は事故を知らずに通勤や通学のため駅を訪れた利用者から「もっと早く運休を知らせてほしかった」「学校に遅れそう」など、対応への不満の声が上がった。
 大鰐線は16日も全区間で運転を見合わせる。運転再開などの情報は同社のホームページ(https://konantetsudo.jp/)で確認できる。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。