津軽凧(だこ)や創作凧などを制作する「高木凧工房」代表の高木俊雄さん(72)=藤崎町榊=が、新時代の幕開けを祝おうと、新元号「令和」をテーマにした凧を完成させた。5月3日に弘前市で開かれる「青森県弘前市岩木全国凧揚げ大会」で揚げる予定。
【写真説明】新時代への期待を込め、凧を作り上げた高木さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。