14日に告示された弘前、黒石の両市議選の期日前投票が15日、始まった。初日は弘前市議選が645人と、前回選(2015年)の1・4倍に大きく増加したが、黒石市議選は203人と、同じく前回選に比べると6割程度に落ち込んだ。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。