20日開幕の弘前さくらまつりまで、あと1週間となった。会場の弘前公園内では出店の準備などが急ピッチで進められており、祭りムードが徐々に高まっている。今年は会期中に改元を迎えることから、郷土芸能の特別ステージなど、新時代の幕開けにふさわしい企画が目白押しだ。
【写真説明】開幕を1週間後に控え、弘前公園内では急ピッチで準備が進められている

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。