津軽地域では統一地方選後半戦の皮切りとなる弘前、黒石の両市議選が14日に告示される。これまでのところ弘前市議選は定数28に対し36人、黒石市議選は定数16に対し18人が立候補するとみられており、いずれも激戦が予想される。投票日は21日で、即日開票される。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。