鶴田町のNPO法人・ツル多はげます会(須郷貞次郎会長)は10日、同町の鶴田小学校(中村隆人校長、全校児童340人)付近で、恒例の「けがない(毛がない)交通安全運動」を展開した。児童たちに自慢の頭を触ってもらうユニークな活動を通じて、事故に遭わないよう願った。
【写真説明】笑顔で会員自慢の頭に触り“けがない”ご利益を頂く児童たち

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。