プロバスケットボールBリーグ2部(B2)の青森ワッツを運営する青森スポーツクリエイション(下山保則代表取締役社長)は8日、県バスケットボール協会と協力して社会人の新チーム「青森ワッツネクスト」を発足すると発表した。2025年に本県で開かれる国民スポーツ大会に向けたバスケットボール競技の強化、育成を目的としており、同社の鹿内龍治専務は「青森県、東北を代表する、全国で戦えるチームにしたい」と意気込んだ。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。