7月17日に定期便になる青森―台北(桃園)線の就航まで100日前となった8日、新路線の利用促進の機運を高めようと、青森空港にカウントダウンボードが設置された。ボードには「100日」の数字が早速示された。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。