弘前市のプロスイマー樋口遼選手(32)は7日、第95回日本選手権水泳競技大会(東京都)の男子50メートル自由形に出場する。同大会への出場は5年ぶりとなり、4日には同市役所を訪問し「自己ベストを少しでも更新したい」と意気込みを語った。
 樋口選手は昨年7月、静岡県浜松市で開かれた浜名湾短水路選手権大会で、男子50メートル自由形に出場して標準記録を上回り、日本選手権出場権を獲得した。
 日本選手権の男子50メートル自由形は7日に予選・準決勝、8日に決勝が行われる。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。