弘前さくらまつり公式応援キャラクター「桜ミク」を表紙に描いた弘前市の広報誌「広報ひろさき」4月1日号が、フリーマーケットアプリ「メルカリ」で転売されていることが、1日までに分かった。市広聴広報課の担当者は「広報誌は弘前市民に必要な情報を発信するため、無料で提供しているもの。営利目的の転売はやめて」と話している。
 同課によると、広報誌は3月28日に発行。同29日に市民から同課に連絡があり、メルカリに広報誌1点が出品されているのを確認した。
 2日午後1時30分現在で売約済みを含めて8点が出品されており、価格は600~5555円。広報誌は市内の郵便局やコンビニエンスストアでも配布されているが、同29日に全てなくなったことも確認された。
 これを受けて市は1日、公式ホームページとフェイスブック、ツイッターで転売行為を控えるように呼び掛けた。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。