29日に告示された県議選で津軽地方では黒石市、平川市、つがる市、南郡の4選挙区で現職5人が無投票当選を決めた。立候補の届け出が締め切られた午後5時に当選が確定すると、各事務所に集まった支持者らは喜びに沸いた。当選者は「地域の発展のため頑張りたい」「今よりよい地域に」などと決意を新たにした。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。