大鰐町の温泉旅館「星野リゾート 界 津軽」が4月1日、リニューアルオープンする。全客室がこぎん刺しのデザインを取り入れたご当地部屋「津軽こぎんの間」になったほか、四季に応じて地元の伝統工芸品をしつらえる湯上がり処(どころ)「津軽四季の水庭」を新設。地元の伝統や魅力を県内外に発信する拠点に生まれ変わる。
【写真説明】「津軽こぎんの間」をPRする山端家昌さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。