中泊町の新・ご当地グルメ「中泊メバルの刺身と煮付け膳」(中泊メバル膳)が4月1日から、一部メニューがリニューアルされる。煮付けがしょうゆ味とみそ味から選べるようになったほか、これまでなかったデザートとして地元のエゴノリを使ったようかんが加わるなどグレードアップ。25日は町内で完成披露発表と試食が行われ、関係者は「さらにおいしくなった中泊メバル膳を食べてほしい」とPRしている。
【写真説明】リニューアルされた中泊メバル膳。煮付けの味を選べるほか、デザートのエゴノリようかんが新たに加わった

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。