薬物やアルコールの依存症について考える「依存症県民フォーラム~依存症を知ること/地域の私たちにできること~」が23日、青森市の県観光物産館アスパムで開かれた。参加した約180人は当事者や治療に当たる医師らの話を聞きながら、依存症に対する理解を深めた。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。