藤崎町の柏木堰地区の地域住民と地元の社会福祉法人「千栄会」(佐藤優子理事長)などが実行委員会を立ち上げ、外出が困難な高齢者向けの買い物支援移送サービスを4月にスタートさせる。月1回、同地区に住む利用者の自宅から町中心部の大型スーパー間をバスで送迎する。関係者は、地域が主体となった高齢者の暮らしを支える移送手段の構築と、この取り組みが町内外に広まることを期待している。
 移送サービスの初回は4月15日の予定。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。